シカゴ観光は最先端レンタサイクルで!Divvy Bikeは電車より便利-駐在員シカゴ観光記④

さて、シカゴ滞在中に利用してものすごく便利だった

レンタサイクルシステム”Divvy Bike”をご紹介します。

サイクルシェアリング、と言った方が正しいかもしれません。

スポンサーリンク


レンタサイクルより安くて便利!Divvy Bikeの特徴

このDivvy Bikeのすごいところは、

・7ドルで24時間乗り放題

・好きなところで降りて、また好きなところで別の自転車に乗れる

という格安さと利便性です。

 7ドルで24時間乗り放題の秘密は?

Divvy Bikeは今までのレンタサイクルのように、

「3時間だけ」とか「半日」といった細切れの借り方をするものではありません。

24時間乗り放題で7ドル、という価格です。

ちなみに、シカゴの通常のレンタサイクルは1時間5ドルが相場なので

とにかく格安です。

少しだけ違うところは、一度乗り始めてから30分以内に街中にある

Divvy Bikeのステーションに自転車を返さないといけないという点です。

もちろん返さずにも乗れるのですが、その場合2ドル程度の追加費用が発生します。

つまり、このDivvy Bikeは終日自転車を楽しむ人向けではなく

移動手段として自転車をちょっと使いたい人向けのサービスなんです。

 

好きなところで降りて、また好きなところで別の自転車に乗れる

シカゴのダウンタウン(LOOP)を中心に、Divvy Bikeのステーションがいくつもあります。

例えば、グラントパークからミシガン湖のビーチまで行きたいとすると

歩くと20分以上かかってしまいます。

グラントパークのDivvy Bike stationで自転車をピックアップし、

ミシガン湖に向かう。約5,6分。

湖を楽しんだ後は、街の方に歩いていってショッピング。

ミシガンアベニューを一本外れれば、Divvy Bikeのステーションがいっぱいあるので

そこで自転車をピックアップして、また行きたい場所に移動。

シカゴは、電車のたくさん通ってはいるのですが、

あまり観光客は乗りません。バスもすごく混雑していたりするので、

自転車はベストの手段ではないかと思います!

シカゴDivvy Bikeの使い方を写真で詳しく解説!

Divvy Bikeの使い方を説明します。慣れてしまえば簡単です!

現金支払いはできず、クレジットカードが必須となるので注意してください。

これは、毎回自転車をピックアップする際にクレジットカードが

チケットの代わりとして機能するためです。

この辺、クレジット社会のアメリカ的なシステムだなあと思います。

Divvyの使い方

1.Divvyのステーションには必ず券売機があるので、そこに行きます。

Chicago Divvy Bike

2.クレジットカードを差し込むと、次に電話番号を聞かれます。

Chicago divvy

3.続いてZip Code(郵便番号)を入力

Chicago divvy bike2

4.下記のような注意事項の画面が出た後に、6ケタの数字が発行されます。

Divvy bike4

5.発行された数字を自転車のドックにある数字キーに入力。
自転車が取り外せるようになるので、ここから30分間のライドが可能になります。

Chicago divvy

6.30分以内にステーションに戻せば完了。後は、これを繰り返すだけです。

本当に便利ですし、安くて自転車自体もオシャレなので是非利用してみてください!

 


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




10 Responses to “シカゴ観光は最先端レンタサイクルで!Divvy Bikeは電車より便利-駐在員シカゴ観光記④”

  1. akoko より:

    初めまして^^
    今週末からシカゴへと旅行へ行きます。それでこのDivvy Bikeを是非利用したいと思っていまして、図と共に説明下さってとても有難く思います。その中で実に初歩的な質問なのですが、借りる際、入力する電話番号やZIPコードはどこの番号を入れたら良いのでしょうか?日本の自宅?それとも滞在先ホテルの番号でしょうか?日本のZIPコードだとはねられないかなど気になってコメントを書かせて頂きました。

    • ハラボー(in USA) より:

      akokoさん
      はじめまして!
      ご質問の件ですが、ZIP CODEはおそらくアメリカのクレジットカードの請求先住所のものでないとはじかれると思います。
      なので、アメリカで発行したクレジットカードをお持ちでない場合、Divvyは使用できないかもしれないですね・・。
      電話番号等は、ホテルのもので構わないと思いますが、ZIP CODEばかりは・・。
      Divvyは街中のいたるところにあるので、一度機械で試してみて、通らないようであればあきらめていただくことになるかと。。
      残念なお答えとなってしまいすみません。

      • akoko より:

        ハラボー様
        お忙しい中、回答下さってありがとうございます。この時期寒いけれど最適な移動手段だと思いましたが、残念ながらアメリカで発行されたカードは持っていないので、使用できないかもしれないですね>< 色々試してみます^^ 
        ありがとうございました!

        • akoko より:

          何度もすみません。回答を頂いてからいろいろ調べてみましたら、やはりUS Credit card以外は受け付けなくてがっかりという他国からの旅行者のコメントが数件見られました。やっぱりダメみたいで残念です。 でもニューヨークのCiti Bikeは日本からの旅行者も使えそうなので、利用してみたいと思います^^

          • ハラボー(in USA) より:

            教えていただいてありがとうございます!

            やはりUSのカード以外ダメなんですね。残念ですね。。
            しかしニューヨーク、シカゴのさらに上を行く全米第一の都市だけありますね!
            旅行も楽しんでください!

  2. Mush より:

    先日借りました、日本のクレジットカードでOKですよ。
    私はZipコードは日本の郵便番号、電話は+81の自分の携帯でしたがOKでした。
    ただし日本と違い基本的に歩道は走れませんので車道を走ることになります、一方通行も多いので十分な注意が必要です。これから行く人は是非楽しんでください

    • ハラボー(in USA) より:

      >Mushさん

      情報ありがとうございます!なるほど、日本の郵便番号で使えるなら便利ですね。
      おすすめはミシガン湖沿いの自転車ロードです!

      • トラベラー より:

        ハラボーさん

        こんにちは、今頃すみません。
        年末年始シカゴへ旅行予定している者です。

        市内観光にはDIVVYが便利と思い、借り方/乗り方を調べていたらここへ辿り着きました。

        ZIPコード、TEL番号は日本のものでもOKということでホッとしましたが、年末年始だと雪が心配です。

        DIVVYは冬季もサービスしているのでしょうか?
        何か情報をお持ちでしたら教えて頂けると助かります。

        • ハラボー(in USA) より:

          トラベラーさん
          コメントありがとうございます。
          divvyは冬も運営しています。
          こちらのページにも記載ありますが、自転車置き場の雪を掻き出したり、いつでも利用できるようにメンテナンスはしてくれているみたいです。
          ただし、シカゴの冬は半端じゃない寒さですし、とても自転車に乗ろうという気にはならないかもしれません。。

          https://www.divvybikes.com/winter

          • トラベラー より:

            ハラボーさん

            迅速な返信回答深謝します。

            そうですよねー。
            寒さと雪(凍結)との闘いになりますよねー。

            当日の天候と気温で利用の判断をしたいと思います。
            ありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ