研磨剤不使用のホワイトニング歯磨きの選び方:歯が削れた私が教える

smile-122705_640

「白い歯にはなりたいけど、ホワイトニング歯磨きの研磨剤で歯を削るのは嫌だ」

歯のホワイトニングに興味はあるけど、こんな悩みを持つ方も多いと思います。

実際、私も以前にP&Gの

“クレスト3Dホワイトストリップス”

というホワイトニングテープと、同じクレストのホワイトニング歯磨き粉を使った結果、歯のエナメル質が溶けて表面が削れてしまい、大変な知覚過敏状態になってしまったんです。

知覚過敏は本当につらいです・・・。

2ヵ月ほどの間、水を飲むだけでもキーーンと痛い状態が続きました・・。それ以来、私はホワイトニングテープや研磨剤入りの歯磨き粉は一切使っていません。

歯にやさしくて効果の高い歯磨き粉を探すことに執念を燃やすようになり(笑)、歯医者の友人に相談したり、ドラッグストアの歯磨き粉売場の商品を片っ端から試したりしました。

そんな、一度歯を削ってしまった私が、研磨剤不使用のホワイトニング歯磨き粉を選ぶ際のポイントとおすすめ商品を紹介したいと思います。

スポンサーリンク


研磨剤不使用の歯磨き粉を選ぶポイント

研磨剤不使用とはいえ、歯磨き粉としてしっかりとした洗浄機能がなければ意味がありません。

私が研磨剤フリーの美白ハミガキ粉を購入するうえで、必ずチェックするのが以下のポイントです。

オーガニック成分を使用していること

歯磨き粉は最終的にはすすいで流すもの、とはいえやはり口の中に入れるものは体にやさしいものが良いですよね。

今は、オーガニック成分を使用した歯磨き剤を常に選ぶようにしています。

オーガニック=効果が低い、は昔の話。

植物酵素や天然成分の力で歯のホワイトニングができる商品も発売されているんです。

ポリリン酸ナトリウムを含んでいること

ハミガキを買う際に、パッケージのおしゃれさや値段だけでなく、少し成分にも目を向けてみましょう。

ポリリン酸ナトリウムは、審美歯科のホワイトニングでも使用されている洗浄成分です。

歯垢が石灰化するのを抑えてくれるので、結果的に歯石沈着を防ぐ役目があります。また、虫歯菌や歯周病菌などの口内菌への抗菌作用も持っているため、歯を白くするだけでなく、虫歯予防にも効果があるんです。

ポリリン酸ナトリウム歯磨き

(引用:http://www.royalcanin.co.jp/dictionary/nutrients)

磨きやすい剤であること

実はこれが、一番重要。

歯磨きをするとき、「口の中が泡でぶくぶくになったら、ハイ、終わり」ってなっていませんか?

ホームホワイトニングにおいて、一番重要なのが丁寧に歯を磨いて、汚れの沈着を防ぐことです。

市販の歯磨き粉の中には、起泡剤をたっぷり入れて、”なんとなく磨いた気にさせる”ハミガキがたくさん存在しています。

泡立つことがダメというわけではないんですが、本来の歯磨きの目的である「洗浄」を邪魔するようでは本末転倒ですよね?

私は、しっかり磨くために、起泡剤無配合の商品を選ぶことが多いです。

泡がないことで、歯ブラシが歯のどこに当たっているかも良く見えるので、細かい所まで磨こうという気になるんです。

 

10種のオーガニック成分とココナッツオイルを配合:はははのは

私が現在妻と一緒に使っていて、おすすめするのが「はははのは」です。

ちょっとふざけた名前ですが、効果はイチオシです(笑)

上述したように、私は「しっかり磨けるハミガキ」であることを重視しているのですが、この”はははのは“はジェルタイプです。

こってりしたクリームでもなければ、シャバシャバの液体でもありません。ちょうど良い粘度のオーガニックジェルが、磨いている間中、しっかりと歯にフィットします。

成分的にも、無農薬栽培の10種のオーガニック成分ココナッツオイルが配合されています。

さらに、パパインソープナッツといった植物性洗浄成分まで配合されていて、とにかく歯にやさしい設計になっています。

成分へのこだわりは私が求めていたレベルを越えていました(笑)

使い心地が良いだけでなく、実際に磨いた後も歯がつるっつるで、白くなる実感があるので、気に入って使い続けています。

公式サイトで成分がしっかり公開されているのも商品への自信の表れだと思います。

「はははのは」成分が公開されている最安購入の公式サイトはこちら

また、以下の別記事ではははのはの美白効果についても私の写真付きでまとめています。

“はははのは”は、ネット通販で買うことになるので、どんな風に届くかなど、なるべくわかりやすく書いていますので、ぜひ参考にしてみてください。

“はははのは”無添加ホワイトニング歯磨きジェルを男も使ってみた

 


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ