損しないために!アメリカでクレジットカードを使う際に登録しておくべき無料サービス

アメリカではクレジットカードがリボ払い前提であることは前回お話しました。

アメリカでクレジットカードが無くては暮らして行けませんが、
スキミング被害や2重請求等を含めて、その使い方は日本以上に注意を払うべきです。

そこで、毎日のクレジットカードの使用額を把握するようにしましょう。

といっても、使ったもの全てを家計簿につけろ、ということではありません。

クレジットカード会社の無料サービスで、メールアラートというものがあります。

毎朝、精算が終わっていない自分のクレジットカードの累計使用額を教えてくれるのです。
↓は実際に私が受け取ったメールです。JAL USAカードを使用しているので、First bank card社から届きます。
credit card

私の場合は、3月分の支払いを4月1日に終えたばかりなので、
4月度の使用分はまだほとんどありません。

このようなメールが毎日届くように設定してあるので、

身に覚えの無い大きな使用額が出てきたら

すぐに銀行に連絡を取って、訂正をすることができます。

お金の管理は、あくまでも自分次第というのがアメリカですので、
こういうサービスを活用しながら楽しく生活していきましょう!


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ