JAL USAカードの紛失時の対応と再発行サービスが素晴らしかった話

credit card otoshita

アメリカに駐在して4ヶ月、ついにやってしまいました。。

旅先でクレジットカード (JAL USAカード) を紛失しました。。

盗難?使い込みは?とものすごく焦ったのですが、JAL USAカードの対応が

とても素晴らしかったのでご紹介します。紛失しないのが一番なんですけどね・・。

スポンサーリンク


JAL USAカードを紛失した際の連絡先

まずは、クレジットカードを紛失してしまったときのことを良く思い出して探してみましょう。

それでもカードが見当たらなければ、以下の電話番号に電話をしてください。

日本人のオペレーターにつながりますので、安心です。

アメリカ国内の場合:1-800-322-6260

アメリカ国外の場合:1-949-242-6325

48時間までなら再発行せずに、カード利用を一時的に止められる

JAL USAカードの担当者から以下のような質問と説明を受けました。

「無くしたのはカードだけですか?財布ごとですか?」

「クレジットカードが見つかる可能性はありますか?」

私はカードだけを紛失したので、財布ごとなくす場合よりも見つかる可能性が高くて

カード利用を一時的に止める措をおすすめされました。

48時間まではカードを廃止するのではなく、一時的に止められるようです。

これはすごいサービスだな!と思いました。

以前にも他のクレジットカード(VISA)を紛失したことがあるのですが(お恥ずかしい・・笑)

そのときは、一時的に利用を止めるなどということはできませんでした。

クレジットカードを拾った人が届けてくれる等、見つかる場合には大変嬉しいサービスです。

 

JAL USAカード:再発行も電話でその場で可能でした

とりあえず私もカード利用を48時間止める処置をしてもらい、見つかるまで探そうとしましたが

旅先ということもあり、24時間経った所であきらめました。

改めて上の電話番号に電話をして再発行を依頼しました。

再発行に際しては、実際のクレジットカード発行会社(First Bank Card)への本人確認が必要ですがこれもJAL USAカードが間に入ってくれます。

具体的には、JALとの電話をFirst Bank Cardにつないで3者電話を行います。

担当者はアメリカ人ですが、JALのオペレーターが通訳をしながら、手伝ってくれます。

わずか5分程度で再発行の手続きは終わり、xx日に再発行します、と連絡を受けて終わりです。

ちなみに、ANA USAカードのカード発行会社もFirst Bank Cardなので、

同様の手続きだと思います。

1週間で新しいJAL USAカードが届きました

私の場合は、旅行先から帰った時点、つまり再発行依頼から1週間後には

新しいJAL USAカードが家に届きました。

アメリカでクレジットカードが無いと本当に不便なので、

この素早い再発行対応はありがたかったです。

今回は再発行なので、クレジットカードのアクティベートは必要ありませんでした。

 

家賃やインターネットなど定期支払いのカード番号はしっかり変更しましょう

定期的な支払いをクレジットカード払いにしている方は、忘れずに番号を変更しましょう。

アメリカは一度支払いをミスするとペナルティがかかったりするので、

ここは絶対に早めに終わらせた方が良いです。

私の場合は、レンタル家具とインターネットがこれにあたりました。


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ