英語うまいねって褒められたときこそ英語の勉強をしてみませんか?

オンライン英会話

Your English is very good!
アメリカ人からこんな風に言われると嬉しいですよね。ただ、こう言われたときこそ更に英語の勉強をしてほしいと思います。その理由と成長の方法をまとめました。

スポンサーリンク


完全なネイティヴ並なら言われない

残酷な現実ですが、Your English is good.って、本当にペラペラに英語を話す人にはわざわざ言わないですよね。アメリカなんて人種のるつぼですから、アジア系アメリカ人もたくさんいます。そういう人は当然ネイティヴですから、英語ペラペラです。
悲しいですが、英語うまいねって言われる時点で、同じレベルにはいないと認識されているんです。

日本人も、ある程度日本語がうまい外国人の方がいると、「日本語うまいですね」って言いますよね。褒められると嬉しいですが、自分の英語はまだまだなんだ!と奮起していただきたいと思います。

自分の英語の課題は、語彙なのか、発音なのか

もしかすると、ネイティヴが使う単語やフレーズではなくて受験英語で話されているのかもしれません。もしくは、発音がまだ日本人英語なのかもしれません。ネイティヴと毎日のようにたくさん話せる環境なら成長できると思うのですが、そうでない場合はアメリカにいて教材や英会話を使うと良いと思います。
ボキャブラリーを増やすなら、ネイティヴトークは非常に有効です。100%ではなくても、かっこ良い英語が話せるようになると本当に嬉しいです。

ネイティブトークはこちら

英会話は、アメリカでベルリッツも試しました。良い講師を見つければ非常に良いし、効果はありましたが、やはり高いですね。。マンツーマンだと、40分のレッスンで8000円くらいしますから。高い。。オンライン英会話は、会話トレーニングとしてはおすすめです。無料体験だけでもやってみて、25分間講師と英会話が続けられるのか試してみても良いのではないでしょうか。
レアジョブ英会話が上場もしているのでおすすめです


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ