お名前.comの会員ID誤配信(個人情報漏洩)の対処法です

*今回の記事はアメリカ生活ではなく、ブログ運営者向けです。

お名前.comがやらかしてくれました・・。

ドメインを契約している利用者16万人の情報(名前、会員ID、ドメイン)をあべこべに

別々の人に送りつけてきました。

私のところにも全く関係ない人の利用情報が届きましたし、同じように私の情報も

誰かのところに送られてしまったようです。

お名前.comからは対策として、「新しく会員IDを取り直して、ドメイン設定を付け替えてください」

との依頼が来ています。

ものすごく面倒なステップなのですが、以下のブログで詳しく説明してくれていて役に立ちました。

ただし、その後に旧IDの会員情報を削除するステップがお名前.comのページから簡単にできたので、

追記させていただきます。使わないIDにクレジットカードや住所が残るのは嫌ですよね。

まずは、新会員ID取得は↓のブログを

お名前.comのIDを早速変更!情報漏洩気持ち悪いので変えてみた

スポンサーリンク


お名前.comで付替えIDを取得後に旧IDを削除する

このステップを行うとお名前.comから新IDがメールで送られてきますが

そしてその後に、旧IDでもう一度ログインをしてください。

ページ上部にある「ID付け替え後、旧IDの削除をご希望のお客様はこちら」をクリック

onamae1

すると↓の画面になるのでIDを確認し、申し込み

onamae2

これで旧ID及び旧IDにヒモづいていたクレジットカード情報や住所も削除されます。

onamae3


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ