「アメリカの電話」タグの記事一覧

アメリカ人の電話の切り方:恋愛編 日本語訳すると赤面必死。かっこよすぎてヤバい。

love you

今回はプライベートな方、アメリカ人の恋愛における電話についてお話します。

さすがアメリカ!電話の切り方、終わり方がとてもあま~い!んです。

日本語訳してみると、こっぱずかしくなりますが、

アメリカ人の恋人同士の恋愛電話の切り方をご紹介します。

アメリカで「電話にpound(パウンド)なんてボタン無い!」と焦ったら・・

pound

アメリカって日本より進んでいるように見えて、まだアナログな部分がかなりあります。

特にお金の支払いなんかは、この方法で本当に大丈夫なの!?と不安になるときもしばしば。

例えば、私の場合、毎月のリースカーの支払いなどは

決められた電話番号に自分で電話をして、アカウントナンバーなどを入力して支払います。

このときに必ず出てくるのが以下のフレーズです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ