【経験談】すぐHしない!アメリカ人彼氏をメロメロにして付き合う方法

アメリカ人彼氏と仲良くする方法

せっかく留学したからにはアメリカ人の彼氏が欲しい!という女子も多いのではないのでしょうか。

または、日本に住んでいてもバーや英会話教室で外国人の彼氏と出会う機会もあるかもしれません。

そんな時に、すぐHをして遊びだけの関係で終わってしまわないような付き合い方ができたら嬉しいですよね。

今回は西海岸在住で実際にアメリカ人の彼氏と暮らしているUshさんに外国人、特にアメリカ人の彼氏をメロメロにして離さない3つの付き合い方を紹介してもらいました。

スポンサーリンク


常に自己研鑽を忘れない

アメリカ人彼氏と付き合う

まず、女性として常に自己研鑽を忘れないというポイントが挙げられます。

これは日本でいわれる「自分磨き」や「女子力アップ」とはややニュアンスが違うと思った方が良いです。

アメリカ人は自分のお金や利益を日本人以上に気にしやすく、女性にも経済的に自立していることを求める人が多い印象です。

日本で言う自分磨きとしては、ダイエットやネイル、メイクやファッションに力を入れるケースが多いですが、アメリカでは会計や法律、語学など将来のスキルアップにつながる勉強をしている女性が魅力的に映る傾向が強いと思います。

要は、どんなジャンルであれ勉強を続けている女性が魅力的に映るようです。

また、外国人は日本人に比べても世界の政治や経済の動向を気にかけていることが多い印象です。

バーでの出会いだとしても、相手の仕事内容や専門分野の話から政治や経済の話につなげ、少しでも自分の考え方を示すと相手からの評価がグッとあがる可能性大です。

「自分はそこまで政治に詳しくない・・・」という方は、色々と知っているふりをするよりは、「へ〜そうなんだ!」と興味を示す方が良いです。

色々な話題に興味を持っているかどうかだけでも、アメリカ人の男性からの印象が変わってきます。

女性として以前に一人の友人として話を聞いてあげる

アメリカ人の彼氏の作り方

次に挙げられるポイントとしては、女性として以前に一人の友人として話を聞いてあげるということがあります。

アメリカ人男性は、彼女や将来の奥さんのことを一番の親友でもありライバルであると考えている傾向が強いと思います。

従って、女性としてのセクシーさや可愛さをアピールする前に、一人の人間として信頼がおけることをアピールするのがおすすめ。

具体的には、やや仲良くなってきてから相手の家族や将来の夢について聞き、それに対して興味をもって質問をしてあげることが効果的です。

特に自分の家族の話や過去に苦労した経験の話を共有すると、あなたの人間性がより相手に伝わる可能性があるでしょう。

デートに行って、女らしい仕草をすることばかり心がけるのは、アメリカ人の彼氏を作るうえでは得策ではありません。

すぐにHはダメ!身体の関係はやや時間がたってから!

アメリカ人彼氏とH

3つ目のポイントとしては、男女の身体の関係を持つタイミングが挙げられるでしょう。

周囲の友人を見ていると、出会って一週間や二週間で身体の関係を持ってしまい、相手の気持ちが離れて行ってしまったという例も見られます。

個人差はありますが、男女の関係よりも先に友人関係を築いてからの方が、長期的な関係性が期待できると言えるでしょう。これは日本での恋愛と似ていますかね。

一方で、日本の恋愛と異なる点としてアメリカ人は「付き合って下さい」とあまり言わないということです。

従って、身体の関係を持ったからといって付き合っていることにはならないことが多い印象です。

不安な時は、「私たちはとても仲が良い友人だよね」などと相手との距離感を確認してみるのも良いかもしれません。

身体の関係を持つ前に、相手のアメリカ人男性と友人関係を築けるように頑張ってみて下さい。

この3つのポイントを押さえておけば、少なくとも一晩の関係で終わりという可能性は減るでしょう。

アメリカ人の彼氏とのラブラブな関係が続くように祈っています!

*アメリカ人とのネイティブの英会話を磨く上でおすすめしたい英語教材があります。

私はこれで英語を勉強した成果もあってアメリカ人と週末旅行に行ったりクラブに行ったり楽しく遊べるようになりました。

駐在員/駐在妻がアメリカ人と日常英会話をこなせる秘訣とは?


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ