アメリカも草食系男子化!?積極的じゃないアメリカ男子との恋愛テク

アメリカ人との恋愛

(画像: http://nibo.dyndns.org/clothes-men-love-on-women.html)

アメリカ人と恋愛をしたい!あわよくば結婚して永住権も!という女子も多いですよね。

今回はアメリカ人と現在進行形で恋愛中のmarinさんにアメリカ人との恋愛の現実を紹介してもらいました。

まさか◯◯が一番使えるツールとは・・!

スポンサーリンク


どこに行けばアメリカの男と出会えるのか

恋愛したくても、出会わなければ何も始まらない。

冒頭にあるようにまずはクラブ・バーに行ってみた。ロサンゼルスの某ナイトクラブにて男の子の2人組を発見。

どちらもそれなりの男前。ちらちらこっちを見てくると思ったら私ではなく連れの男友達の方に話しかけてきた。そうか、そっち系なのね、残念、、と思って話を聞いてみると、どうやらストレートのようだ。

彼らはどうやって女の子に話しかけていいか分からず、女性(私)を連れていた男友達にナンパの仕方を聞こうと声をかけてきたらしい。

”草食系男子”なんて言葉は日本人男性に対してだけだと思っていたけれど、どうやらそうじゃないのかも?

ここで驚くのは、男ゲットに対するアメリカ人女性の積極性

ナンパなんて男性からするのが当たり前、と思っていたけれど、ここでは女性から声をかけるパターンっていうのも結構見かける。もしかすると、日本人は男性主導の恋愛を期待しすぎているのかもしれない。こっちではそんな女性達はビッチでも必死こいてるアラサーでもなく、普通に恋愛を楽しもうとしている女性、なのだ。

もちろん声をかけてくる男性もいるけれど、それは恋愛というより、あわよくば一夜限りの関係に、というのがほとんどだから、お酒を奢ってもらって適当にあしらうのが正解。簡単にやられちゃう日本人女なんて思われたら嫌ですよね!

でも、クラブで出会えなければどうすればいいの?日本人には逆ナンもハードルが高い。学校や職場では、既存の関係性を壊したくないから何もできない。かといってコーヒーショップや道端で声かけてくるような人は無理!シラフでそんなことできる人は根っからの浮気性に決まっている。

イケメンと出会える!”出会い系”が熱い

こうなれば実際彼がいる女性に話を聞くしかない。

  • 30歳超えにして20代前半、将来有望のアメリカ男子と婚約に至った日本人女性。
  • 3年超付き合って結婚目前の彼と破局した後、キアヌ・リーブス似をゲットしたロシア人女性。
  • バツ2かつ3人の子持ちの40代で一回り年下の彼と同居中のマレーシア人女性。

彼女達に共通しているのが、なんと3人ともオンラインの婚活サイトで相手を見つけたらしいのだ。

どうやらアメリカでは、ネットを利用した恋愛は性別、年齢を問わず一般的らしい。

オンラインサイトに入力された趣味や特技、好みのタイプといった情報を元に勝手に合いそうな相手をピックアップしてくれるのだ。だから話の合う相手を見つけやすく、長く安定した関係になりやすいみたい。

特に人気だったのはMatch.comとeHarmonyというサイトだった。試す価値あり!

まとめ

せっかく海外にきたのだから、新しいことに挑戦するのも悪くない。なかなかアメリカ人の男がゲットできないと悩んでいる女性は、オンラインサイトで運命の相手に出会える、かも?


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ