日本と全然違う!アメリカのクラブで男ウケするモテメイク・服装

イケメンとの出会いあるかな!?海外旅行で気合を入れてクラブやバーに行ったのに、お気に入りの男性からあまり声をかけられないという寂しい経験はありませんか?

場所や時代が変われば人気のメイクも変わるもの。今回は、アメリカのクラブやバーであなたの人気が増す振る舞いやメイクについてご紹介したいと思います。海外旅行での短期滞在でも大丈夫な3つのポイントを教えます。(西海岸在住Ushさん寄稿)

スポンサーリンク


こんな日くらい!服装はセクシーさを強調して

アメリカのクラブでモテる服装

まず、服装ですが日本のクラブのカジュアルさとは打って変わって、アメリカのクラブではセクシーな服装な女子で溢れかえっています。

具体的には、胸をかなり強調した服装やくびれをアピールしたスタイルが好まれます。一昔前のボディコンをイメージしてもらうと良いかもしれません。

服の色合いとしては、黒色や白色、赤色などの単色で装飾があまりないものが好まれる傾向にあります。

海外旅行で来た場合でも、現地の店で簡単に手に入ると思います。

メイクはアジアンアメリカンを意識して

アジアンアメリカンメイク

クラブでモテるメイクについてもポイントがあります。

アメリカのクラブやバーに行くと、白人女性はもちろん、アジアンアメリカンの女性にも人気が集まっています。

日本人女性は可愛い系のたれ目メイクなどをする傾向がありますが、アジアンアメリカンの女性は違います。

大きな違いとしては、アイメイクとチークが挙げられるでしょう。

アイメイクについては、アイラインは黒色で濃い目、目尻は猫の様にやや上げるようにして書くのがおススメです。

またアイシャドウは黒色や茶色を目尻中心に多めにのせるのが良いでしょう。

また、日本人のチークはアメリカではやや奇妙に映るようで、チークはのせないのがおススメです。

また肌についても、驚いたことに美白よりもこんがり小麦色の肌のアジア人女性に人気が集まるようです。

会話を楽しめる余裕を持つこと

3つ目のポイントはやや難しいかもしれませんが、比較的英語ができる方は英語での会話を楽しむと良いでしょう。

日本では従順でおとなしい、やや隙がある可愛い系の女子に人気が集まりますが、

アメリカではよりセクシーで賢い大人っぽい振る舞いの女性に人気が集まる傾向にあります。

例えば、ドリンクを買ってもらう際にも少し気の利いた挨拶や会話ができたらグッと印象が良くなります。

相手の仕事や考え方について少し質問してみるのも良いかもしれませんね。

込み入った会話ができなかったとしても、「あなたの服装とても素敵ね」や「かっこいいね」などと褒めてみるのも効果的です。

あなたの服装いいね、は I like your…と言えば良いのですが、この辺のアメリカ人に使える日常会話は以下の記事も参考にしてください。

アメリカ人と日常会話を楽しむ方法はこちら

いかがでしたでしょうか。海外旅行でも使えるクラブでモテる3つのポイント。せっかくの海外旅行や留学の機会を満喫してくださいね。これらを押さえておけば旅行中に外国人の彼氏ができちゃうかも。


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ