デブじゃない健康的なアメリカ人がいつも食べているベビーリーフ(ほうれん草とルッコラ)

spinach
アメリカに住んでいると実感するのですが、アメリカの食事は、どうしても野菜が不足します。
小麦とチップスを食べる頻度はどうしても増えてしまうので、
意識して摂取しないとアメリカ人みたいにぽっちゃりしてしまいます。

と言いながらも全てのアメリカ人がデブなわけじゃない。

前回の記事で紹介したWhole foodsやFresh marketで健康的なアメリカ人が良く買うのが、
写真のベビーリーフ(baby leaf)です。

ベビーリーフは、主にほうれん草(Spinach)やルッコラです。

ほうれん草といっても、ベビーほうれん草で、このままサラダとしてむしゃむしゃ食べるのです。

ベビーリーフは、成長した野菜に含まれる栄養素がギュッと詰まっているらしく、

少量でも体を健康に保つための栄養素をしっかり含んでいると言われています。

僕は、このベビーリーフとトマトをひたすらサラダとして食べています。

写真の量で、大体3〜4回分のサラダは作れます。

値段も4ドル程度なのでとてもお手頃で、パッと食べれるのでおすすめです。

太っていると、駐在員としてみっともないのでかなり健康には気を遣って行こうと思います。

でも、アメリカのアイスって美味しいんですよね。。

ハラボー(アメリカ生活中の単身赴任駐在員)


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ