全米人気ファーストフードChick-fil-Aの激ウマメニューとタダで食べれる裏技

アメリカで急激に人気になっているファーストフードチェーンと言えば、間違いなくChick-fil-A(チックフィレイ)です。発音がめちめちゃ難しいんですが、カタカナ読みだとチックフィラだと思います。

チキンに特化したファーストフードなので、もろにケンタッキーフライドチキンの対抗企業ですね。ここ数年で人気が急上昇していて、空港などにも出店するようになったので、なんとなく見たことあるな~という方もいらっしゃるかもしれませんね。

私も一押しのファーストフード店なので、おすすめメニューとなんとお会計が無料になってしまう裏技をご紹介します。

スポンサーリンク


まずは定番のチキンサンドイッチ

定番メニューは、クラシックチキンサンドイッチ(Chicken Sandwich)です。がっつりフライドチキンが入っていて、「ケンタッキーより圧倒的にうまい」とアメリカ人も絶賛しています。

chick_fil_a_チキンサンドイッチ

(http://bransondiningreview.com/restaurants/chick-fil.html)

いいですよねー、この割り切ったビジュアル(笑)バンズとフライドチキンとピクルスのみです。

チーズとトマトが入ったデラックスチキンサンドイッチもあるので、少しでも野菜を取りたい方はこちらをどうぞ。

ChickfilA-Chicken-Deluxe-Sandwich

一押し!Chickn mini(チキンミニ)

ただし、私の一押しメニューは、このチキンサンドイッチではありません。

私が超おすすめするのが、Chick-n-mini(チキンミニ)です。

Chick-fil-a chicken minis

(http://bonzblogz.blogspot.jp/2010_08_01_archive.html)

このチキンミニ、Chick-fil-aの朝食メニューなんですが、激ウマです・・!

写真の通り、バンズにミニのチキンナゲットが包まれているだけの超ジャンキーなメニューですが、侮ってはいけません。

まず、バンズがふわっふわ!そして、表面にほんのり砂糖?のコーティングがされているのか、バンズがほんのり甘いんです。包まれているナゲットは日本の唐揚げみたいな塩っ気のある味でバンズとの相性は抜群。甘じょっぱい味がクセになります。一個食べだしたら、ホント止まらないです・・。

何に近いかな~と思ったら、どことなく中華っぽい味付けなんですよね。アジアの味に飢えた日本人にはぴったりのメニューです!

会社の朝食で頼むときは、こんな大皿で用意してもらってます。これが出た時のアメリカ人のテンションの上がり方がやばい(笑) ”Oh my gooooood!!!”とか普通に言いますからね(笑)ChickfilA-ChicknMinis-Tray

初回オーダーは無料!?Chick-fil-Aの裏技

さて、そんなChick-fil-A(チックフィラ)ですが売上拡大を目指しているからか、素晴らしいシステムがあるんです。それが、初めての来店客は食事代が無料、というものです。

会社の同僚に連れられて、初めてランチでChick-fil-Aに行ったとき、私は同僚の後ろでレジに並んでいたんです。

会計を終えた友人が店員さんに、「こいつ今日がChick-fil-Aに来るの初めてなんだよ」と伝えたところ、なんと私の支払いが無料になったんです!

ええええーーー!!!いいの!?大丈夫!?

とその場でかなり驚いてしまったのですが、別にこれは、その店員さんが内緒でレジを通してくれたわけではなくて、Chick-fil-Aの初回無料キャンペーンということでした。レシートにも、first time bonusのような表示がされていたと思います。

こういうところが、Chick-fil-Aがアメリカ人に人気の所以なのかもしれません。お店全体が結構フレンドリーな感じがするんです。雰囲気的には、In-N-out burgerに近いかな~。

今もこのキャンペーンがやっているのか、アメリカ全土の店でやっているのかわかりませんが、試してみる価値はあります!

 


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ