【お酒好き必見】ココナッツウォーター好きのアメリカ人は二日酔い?

HangoverHangover / Leo Hidalgo (@yompyz)

 

うわーーー!とにかく食べる!とにかく飲む!

これがアメリカに駐在してすぐに感じたアメリカ人の印象です。

アメリカ人は、食べるのもお酒を飲むのも規格外です。一緒にバーに行ったりするとエンドレスです。

平気で1晩で数リットルのビールを飲んだりするので、どんだけ肝臓強いんだ、と思っていると

大抵次の日は彼らも二日酔い(Hangover)で苦しんでいます(笑)

しょっちゅうゲロゲロ状態になっているビールマニアの友人Jは、

絶対に二日酔いになりたくないときは今流行のココナッツウォーターを2本一気にグビグビと飲みます。

ウコンかよ(笑)

「え、ココナッツウォーターって美容に良いんじゃないの?」と疑問に思ったので調べてみました。

スポンサーリンク


そもそも二日酔いってなんで起きるの?

体に摂取したアルコールは肝臓で分解されていきます。しかし、アルコールを過剰に摂取することで、

分解能力を越えてしまったアルコールや、分解の過程で生成されるアセトアルデヒドが体内に残ってしまい

二日酔いを引き起こします。特にこの「アセトアルデヒド」は血管拡張作用があり、二日酔いの最大の原因と

言われています。頭痛だったり、吐き気だったり、イライラだったり、二日酔いって本当に嫌ですよね・・。

ココナッツウォーターが二日酔いに効くのはなんで?

さて、二日酔に良いと昔から言われているシンプルな対策が「水を飲む」ですよね。

これは水を飲むことで血中のアルコール濃度を下げることができるからです。

アルコールが大量に残っていると、2日酔いの可能性は高まります。

さて、ココナッツウォーター。色々調べてみましたが、

ココナッツウォーターが2日酔いに良い最大の理由は、結局水と一緒で、

血中のアルコール濃度を下げるから、な気がします。

さらに、ココナッツウォーターにはカリウムやナトリウムなどのミネラルが大量に含まれています。

ミネラルも体内でのアルコールの分解を助け、二日酔い対策に有効です。

結局お酒を飲んだらココナッツウォーターを飲むべき?

検討してみましたが、私は水で十分かなと思います。結構値段も高いですからね・・。

アメリカでのココナッツウォーターの流行具合は本当におそろしいくらいですが、

一体いつまで続くんでしょうか。ココナッツウォーターを飲みながら歩いているアメリカ人を見ると

「あ〜昨日やんちゃに飲んだんだなー」と最近思ってしまいます(笑)


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ