サードウェーブコーヒーを見直す。シカゴのintelligentsia coffee再訪

intelligentsia coffee

(ibtimes.com)

この前シカゴにまた行く機会があったので、再度行ってきました “Intelligentsia Coffee”

最近サードウェーブコーヒーって実はウマくないんじゃないの?

という疑問を持っていた(そのときの記事はこちら

2日連続で行くことができたので、写真のとおり、カプチーノとかマキアートを頼んでみました。

丁寧に1杯1杯ラテアートを作ってくれるし、味もしっかりしていました。

コクがあってうまい!

スポンサーリンク


intelligentsia coffeeのカップの底には何がある?

しかも、何が良いかって、このカップを見てください。

飲み終わったコーヒーカップの底には、intelligentsiaの星ロゴが・・!

まるでラーメンの丼の底に「ありがとう!」の文字のごとく。

intelligentsia coffee empty

 

intelligentsia coffeeは、まだシカゴとニューヨークとLAだけ

intelligentsiaのホームページを見ても、まだ全部で12店舗しかないようです。

日本にもできたら良いのにな〜と思います。

シカゴでは、直営店以外にもサンドイッチショップなどでも

「intelligentsiaのコーヒー出してます」みたいな看板を良くみかけました。

サードウェーブコーヒーの中で一番美味しいと思っているのでがんばってほしいです。

シンシナティにも来ないかな。


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ