地元民の行きつけ!アメリカはシンシナティのお洒落で美味なバーとパブ(Bar & Pub)

シンシナティでできた友人に、「地元のアメリカ人が行くBarに連れてって!」
とお願いしてバーをはしごしました。どれもむちゃくちゃ良かったので紹介します。

アメリカのバーは、値段も手頃でとても入りやすいです。
*アメリカのBarでのお金の支払い方は、別でまとめたいと思います。

スポンサーリンク


150年!シンシナティで最も歴史のあるバー:ARNOLD’S

ARNOLD'S

 

まず、シンシナティで地元の人が一度は行かなければ行けないのがここです。

開業は150年以上前だそうで、歴史を感じるバーです。
場所は、シンシナティのダウンタウン8th streetとMain streetの交差点近く。
一杯目のビールを飲みに行く場所というところでしょうか。

Cincinnati arnold's

見た目もザ・バー!!という感じ。

左側にレストランも併設されているので
バーカウンターが嫌なら、
テーブルにも座れます。

 

 

 

IMG_0686

一番上の棚の左から2番目と3番目。

Pappy Van Wrinkle という
貴重なバーボンです。

一杯75ドルと言われました(笑)

森伊蔵みたいな希少価値といえば
わかりやすいでしょうか。

 

cincinnati arnold's menu

 

メニューも良い感じです。

手作り感満載の歴史を感じるバーでした。

ビールもシンシナティの地ビール(クラフトビール)が
大体5ドル前後。チップも1ドルなのでお手頃。

 

 

 

 

 

生バンドの演奏も無料!ピンボールも楽しめる:MOTR

2軒目に行ったのが、ここ!MOTR!
オーバーザライン(Over the Rhine)と言われるダウンタウンのはずれにあります。

Cincinnati MOTRMOTRは、もう少し大きなバーです。
1階だけでなく、地下フロアーもあり、パティオ(庭)もあるお洒落バーです。

Cincinnati MOTR bar

 

入口から大きな吹き抜けのようになっていて

この時間も結構お客さんが入っていました。

 

 

 

 

Cincinnati MOTR beer

 

シンシナティの地ビールがどーんと

並んでいます!わくわく!

 

 

 

Cincinnati PUB MOTR

 

 

地ビールは、mama’s にしました!

飲みやすくて、うまかった。。。

 

 

 

Cincinnati MOTR bar

 

バーガーは、同じフロアにある厨房で

焼きたてを持ってきてくれます。

このチーズバーガーがジューシーで激うま!

8ドルくらいで素晴らしいクオリティ!

やっぱりアメリカのハンバーガーは旨い。

 

Cincinnati MOTR bar

 

地下には、ピンボールゲームが!!!

ターミネーターをプレイしました。

ザ・アメリカ感が半端ない。。。

面白いですよー!!

 

午後9時くらいから、毎日バンドが出演します!
この日は、結構若めのバンド。みんなイケメンでした。

IMG_0710

3軒目のバーは、、、、

3軒目のバーもあるのですが、地元民だけのローカルな場所で、
日本人に言ったり、ブログで紹介しないで欲しいと言われました。

やはり地元の友達を作るのは重要だなあ〜と感じた次第です。
とはいえ、私にとっては、上記の2軒の方が良かったです(笑)

MOTRは、日曜日は、サンデーブランチもやっているらしく、
家族連れでも入れるらしいです。ハンバーガー本当に美味しかったので
駐在家族、駐在妻の皆様もぜひ行ってみてください!


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




2 Responses to “地元民の行きつけ!アメリカはシンシナティのお洒落で美味なバーとパブ(Bar & Pub)”

  1. よっしー より:

    初めまして。

    ダウンタウンのバー巡りを楽しく拝見しました。
    MOTRは以前から気になっていたので、
    とても参考になりました。
    ランチなら子連れでも大丈夫そうなので、近く行ってみたいと思います。
    有難うございました。

    • ハラボー(in USA) より:

      よっしーさん

      はじめまして!
      MOTRとても良い雰囲気で、何回か通っています。
      オーバーザラインは良い店がたくさんあるなあと思っています。
      ぜひ日曜のブランチにご家族で行ってみてください!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ