ラーメンでも蕎麦でも!アメリカで食事中に音を立てると嫌われます!

ramen

ご存知でしょうか?アメリカでラーメン屋が大ブームなんです!Ramenですね。

オハイオ州やシンシナティでは美味しいラーメンは食べられませんが、

LA(ロサンゼルス)やシカゴ、ニューヨークなど大都市では日本と同じくらい

美味しい本格的なラーメンが食べられます。アメリカ駐在員には最高です!

しかし、いくら味が同じでも、日本人はアメリカ人流の食べ方をしたほうが賢明です。

スポンサーリンク


ラーメン、蕎麦はアメリカでは音を立てずに食べましょう

「ずるずるずる〜!!!」koikesan

このラーメン大好き小池さんスタイルが日本人のスタンダードですよね。

しかし、これはアメリカでは本当に避けた方が良いです。

アメリカ人にとって麺類とは、スパゲティが基本にあるので、

ラーメンも蕎麦もうどんも、スパゲティのように食べます。

つまり、音を立てないでラーメンを食べるのです。日本では麺をすする音を立てるからといって、

アメリカでズルズル音を出すのは危ないです。行儀の悪い人間に思われる可能性があります。

麺をまとめながら、音を出さずに口に運ぶようにしましょう。

一旦慣れればそれほど違和感を感じることはなくなります。

soba

 

ラーメンのスープを飲むときにどんぶりを手で持たないようにしましょう

ラーメンはスープで味が決まるといっても過言ではありませんよね。

ちょっと古いスタイルの中華そば屋なんかだと、どんぶるに入ったスープを飲み干したくなり

器を直接もってがぶがぶスープを飲んだ経験があると思います。

でも、アメリカではやめましょう。

スープはスプーンを使って飲むのが普通です。なので、必ずレンゲやスプーンを使って

静かに音を立てずに飲みましょう。ラーメンスープでも蕎麦のそば湯でも同じです。

ramen

アメリカ人はラーメンの残りすら持って帰るんです・・

ramen2

どんなに美味しいメニューでもアメリカ人は完食せずに家に持て帰ることが多いです。

スープと麺をZip Lockなどに入れて持ち帰るアメリカ人が結構居ます。

ぼくは、ラーメン大好きなので、確実にその場で食べてしまいます。。

 


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ