アメリカで一番人気の日本食(和食)といったら◯○!

IMG_9160
日本食は世界的に人気になりつつありますが、ここアメリカでも大ヒット中です。

そんな中でも、全てのアメリカ人が知っている和食が、SUSHI(寿司)です。

カリフォルニアロールが一時期流行したことでご存知の方も多いかもしれないですね。

写真は、オハイオ特にシンシナティで流行中の巻寿司屋“FUSIAN”です。

人気メキシカンチェーンのCHIPOTLEの寿司バージョンとでも言うべきスタイルで、
初めに魚(マグロ、サーモン、海老など)を選び、巻寿司に入れたい野菜を選んで行きます。

値段は大体8ドルくらいで、野菜は何種類選んでも料金は変わりません。
クリームチーズとかハラペーニョ(緑唐辛子)があるのが、特徴的です。
IMG_9161

野菜を選び終えるとムギュっと巻かれて8個くらいに切り分けられて完成。

最後にソースを選びます。醤油だけで食べたければ、何もかけなければ良いのですが

アメリカで一番人気はスパイシーマヨネーズ。
IMG_9162
これ、食べると意外と美味しいんです!

日本の寿司とはもちろん違うけど、野菜もいっぱい入っているし、
スパイシーマヨと醤油がむちゃくちゃ合う。。

ちなみに、なぜか天かすもトッピングで選べて、これはTempura crunchと呼ばれています。

あと、にぎり寿司が食べたければ、普通の和食レストランで食べれますし、
以前に紹介したWhole Foodsでも購入できます。12ドルくらい。

アメリカ人もデートで和食屋に行って寿司を食べたり、うどんや蕎麦まで食べる人もいます。
日本人として誇らしい気持ちになりますね!

ハラボー(アメリカ単身赴任中)


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ