トレジョのポップコーンが激安でギャレット並みのクオリティだった

久々にトレーダージョーズで大ヒットのお菓子を見つけました。

それが、これ「CHICAGO Style Popcorn Mix シカゴスタイルポップコーンミックス」

値段の割にクオリティ高すぎて、コスパ最高でした!

スポンサーリンク


シカゴスタイルって?火付け役はGarrettポップコーン

数年前から、アメリカでは、シカゴスタイルのポップコーンがかなり人気になっています。

火付け役は、日本でもお馴染みのGarret(ギャレット)ポップコーンです。

garrettpopcorn

キャラメルがたっぷりかかったあま~いやつと、

アメリカンチーズでがっつりコーティングされたしょっぱいやつが

ミックスされて入っているんです。

日本に進出してすぐは、原宿で4時間の行列とかできていましたよね・・。

実際食べてみるとすごくおいしいです。

トレジョが作ったシカゴスタイルポップコーンを食べてみた

このシカゴスタイルのポップコーンがトレジョからも出ていたので試しに買ってみました。

 いつもながらトレジョのパッケージは好きです。クラシックな感じ。トレジョポップコーン

見た目はこんな感じです。

トレジョポップコーン見た目

食べてみると・・・う、うまい!!!

これ、相当なクオリティです!

まず、食感が軽くて素晴らしい。「カリッ」って音がするくらいサクサクで、

既製品にありがちなヘナっとした感じもないです。まるで出来立てのポップコーンを食べてるみたい。

キャラメルの甘味もチーズの塩味も絶妙です。とまらないおいしさ・・・。

僕のおすすめ比率は、キャラメル2粒とチーズ1粒を一緒に食べることです。

うちの奥さんは、チーズがかなりツボのようで、キャラメル1粒とチーズ1粒が良いらしいです。

このバランスは、人によって好みが分かれますね!

これ、ギャレットGarrettでポップコーン買う必要もうないんじゃないかな。。

このシカゴスタイルのトレジョポップコーンの裏面には、

You don’t have to go to Chicago(もうシカゴに行く必要はない)と

書いてありますが、うまいこと言ったなーという感じです。まさにその通り。

3ドルくらいで買えたので、トレジョに行く機会があれば是非ためしてみてください!


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




2 Responses to “トレジョのポップコーンが激安でギャレット並みのクオリティだった”

  1. きゃり子 より:

    いつもブログ楽しく拝見しています。
    男性が書いていると思えないほど、主婦的に知りたくなる情報が
    多くて、助かっています!
    トレジョのポップコーン早速買ってみました。
    とっても美味しくて、次の日本へのおみやげはこれに決定です。
    教えて頂いてありがとうございます。
    ところで、パッケージ写真のCHICAGO STYLEと書いてある部分、
    私が買ったのはCARAMEL+CHEDDARと表示されていました。
    その他の部分は同じです。もしかしてどこからかシカゴスタイルって
    言葉に苦情がはいったのかしら?笑

    • ハラボー(in USA) より:

      きゃり子さん
      ありがとうございます!お役に立てていれば嬉しいです!
      名前変わったんですかね!?
      わかりやすくて好きなネーミングだったんですが、本家のギャレットから何かあったのかもしれませんね笑
      トレジョのおすすめあれば教えてください!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ