大人がハマるトレーダージョーズのお菓子6選:おすすめ土産

アメリカのおやつといえば、砂糖がたっぷり入ったあま〜いものというイメージを持つ方が多くいるのではないでしょうか。

オーガニック志向な商品を取り揃えたトレーダージョーズには、そんなイメージを覆す、甘さ控えめで美味しいおやつがたくさんあります。 トレンドにも敏感なトレーダージョーズは、健康志向な家庭が増えたアメリカで非常に人気のスーパーです。

今回は甘さ控えめで大人も楽しめる、そしてお土産にも最適なおやつをいくつか紹介していきます。

スポンサーリンク


Dark Chocolate Edamame 10OZ(284g) $3.49 (枝豆チョコ)

トレーダージョーズ えだまめチョコ

こちらはなんと、枝豆がチョコレートでコーティングされた商品です。

枝豆はアメリカでどんどん人気が出てきている商品ですが、ダークチョコレートに包まれている商品は珍しいです。

味の想像が出来なかったですが、物は試しだ!と購入。

食べてみた感想は、

「あれ、意外と合う!!!」 

サラダなどに入っているような生の枝豆ではなく、ローストされていて、ほのかに感じる豆の甘みがダークチョコレートに良くマッチしていました。 

チョコレートでありながら、たんぱく質もしっかりと摂れる商品ですので、とてもオススメです。 ちなみにアメリカ人は、たんぱく質(プロテイン)にとてもこだわります。筋肉を作りますからね。

こんな感じで売られてます。

トレーダージョーズのえだまめ

Yogurt Stars 11OZ(312g) $3.99 (ヨーグルトクッキー)

トレーダージョーズ ヨーグルトクッキー

トレジョのヨーグルトクッキーははパッケージが可愛くて、お土産にも大人気です。

サクサクのバニラクッキーに3種類のヨーグルトフレーバーでコーティングされています。 

赤がラズベリー、紫がブルーベリー、白がバニラ味です。

この商品のいいところは、着色料が一切使われていないという事。

星型で可愛らしいのでお子さんのおやつにもオススメです。

Milk Chocolate Peanut Butter Pretzels 340g $3.29  (ピーナッツバタープレッツェル)

トレーダージョーズ チョコプレッツェル

こちらはぷっくりと焼かれた塩味のプレッツェルの中に甘さ控えめのピーナッッツバターが入っていて、それをミルクチョコレートでコーティングしてある商品です。

人口の香味料や着色料、保存料も一切使っておらず、ピーナッツバターでさえも全て自然素材なんだそうですよ。 

ヘルシーなお菓子とは言えませんが、品質に気を使っていて、さらにとても美味しいのはトレーダージョーズならではですよね。

ちなみに、チョコレートが溶けやすいのでひんやりと冷やしてから食べるのがオススメです。

Yogurt Pretzels 12OZ(340g) $3.29 (ヨーグルトプレッツェル)

トレジョ ヨーグルトプレッツェル

小さなプレッツェルにホワイトチョコレートではなくヨーグルトコーティングがされています。

ホワイトチョコレートをイメージして食べるとびっくりしますが、バニラの風味もあるクリーミーなヨーグルト味でしっかりプレッツェルについている塩っ気とマッチしています。

個人的にはチョコレートコーティングの方が好きですが、新しいプレッツェルに挑戦してみたい方にはオススメの商品です。

Dark Chocolate Peanut Butter Cups 454g $4.29  (ピーナッツバターカップ)

トレジョ ピーナッツバターカップ

ピーナッツバターカップはアメリカのお菓子の超定番です。

ピーナッツバターとチョコレートが入った一口サイズのお菓子ですが、トレジョのカップはチョコとピーナッツバターがほど良く合っていて、とっても濃厚な味わいです。  一つ一つが紙のカップで包まれているので食べやすいのも魅力的なポイント。

時間をかけてゆっくりローストされたバージニアピーナッツ、ウエストアフリカンコーストのカカオ豆から作られたミルクチョコレートと原料にもこだわって作られた商品です。  

もちろん人口甘味料なども一切使われていないので、体に良いおやつですね。

Pretzel Slims Dark Chocolate Covered 6OZ(170g) $2.99 (ダークチョコプレッツェル)

トレジョのお菓子

薄くてパリパリとした食感のプレッツェルに濃厚なダークチョコレートをコーティングした商品です。

甘い・しょっぱい・クリーミー・パリパリな食感が一気に楽しめます。 一袋一気に食べてしまいますよ。

通常のチョコレートのかかったプレッツェルとは一味違っていて、一度試して見る価値ありです。

保存料なし、着色料なしです。さすがトレーダージョーズ!

まとめ

いかがでしたか? 今回は私が実際に購入してみて、いいなと思った商品を紹介しました。

他にもトレーダージョーズには大人も子供も楽しめる、おしゃれで美味しいおやつがまだまだあります。

商品に保存料が使われていないところも魅力の一つですよね。 今後もいろんな商品を試して、オススメ出来るものをどんどん追加で紹介していこうと思いますのでお楽しみに。 お土産にも喜ばれるトレーダージョーズの商品、みなさんも是非試してみてくださいね。


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ