ブラジリアンワックス使ったら鼻が異常にかゆい​!アレルギー持ちは注意

ブラジリアンワックスで鼻かゆい

ちょっと前に初めてブラジリアンワックスを使って鼻毛を抜きました。

あったかいトロトロのワックスを鼻の穴にブスっと入れて、3分ほどでぶっこぬくと鼻毛がごっそり取れるアレです。

確かに鼻毛が一気に取れたので気持ち良いし、手入れが楽になるな〜と思っていました。

えげつないので、写真はモザイクかけました(笑)↓

ブラジリアンワックスで鼻かゆい

 

ですが、ちょっと困った事態に。。

それが、強烈な鼻のかゆみです。

ブラジリアンワックスでごっそり鼻毛を抜いてから、鼻がかゆくてかゆくてヤバいんです。。。

色々調べてみると、鼻毛がいかに私たちにとって大切かを実感したので共有です。

スポンサーリンク


知らなかった鼻毛の役割

鼻毛は身だしなみのために切るべきものとしか私は思っていませんでした。

しかし、実は鼻毛にも人体にとって重要な役割があるんです。

その一つが、異物の呼吸器への進入を阻むブロック機能です。

具体的には、ほこりや汚染物質、風邪のウイルスなど肺に入り込んで体の害となってしまう物資をキャッチして、侵入を防いでくれるんです。鼻毛を抜いたら風邪になりやすくなるなんて恐ろしいですよね・・。

もう一つが、嗅覚としての機能です。

鼻毛の中でも嗅毛と呼ばれる粘膜に細かく生えている毛が、嗅覚神経の役割をしているそうです。

鼻毛を抜いてしまえば、当然嗅毛も抜かれてしまうので、嗅覚が鈍りますね。

つまり、鼻毛がなくなってしまうと体を壊してしまったり、嗅覚が低下してしまう恐れがあるのです。

なぜ鼻毛を抜くと鼻がかゆくなるのか

鼻毛を抜くと鼻はかゆくなります。

それは、上述したように、鼻毛がほこりやアレルギー物質の侵入を防いでくれていたからです。

ブロック機能が失われているので、アレルギー持ちの方はかゆみが出たりくしゃみが出やすくなります。

また、鼻毛が無くなることで鼻腔の中の湿度が保たれなくなり、乾燥してしまうことをドライノーズと言います。

冬場の乾いた肌にかゆみを感じるように、ドライノーズ状態のときもかゆみを感じるそうです。

鼻毛を抜くことは決して推奨されていない

以上のリスクから、医学的に見ても鼻毛を抜くことは推奨されていません。

身だしなみのためには、定期的に鼻毛をカットする方が安全なようです。

とはいえ、全員が鼻毛を抜くことで痒みが出るわけではありません。

あくまでも、アレルギー持ちの方はブラジリアンワックスで鼻毛を抜くと、こんなリスクもあるよという情報提供でした。


☆最後まで読んでいただきありがとうございました☆
この記事が面白かった・役に立った・なんだよこれ?と思われたら「いいね!」「シェア」していただけると嬉しいです!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ